2008年08月20日

松尾芭蕉

1644年(寛永21年)、伊賀国(現在の三重県伊賀市)で、松尾与左衛門(まつおよざえもん)と妻・梅の次男として生まれる。蕉風(しょうふう)と呼ばれる芸術性の高い句風を確立し、俳聖(はいせい)と呼ばれる。

【暗記用俳句】 古池に かわず飛び込む 音色(ねいろ)良し(1644)

posted by Super源さん at 07:39 | Comment(0) | 日本史年表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。