2008年12月02日

フランツ・カフカ

1883年、プラハで高級小間物商を営むユダヤ人の家庭に生まれる。生前は評価が低かったものの、第二次大戦後、サルトルやカミュ、カネッティなどの絶賛を受けて広く知られるようになり、今では20世紀文学を代表する作家の一人と目されている。
代表作は、「変身」「城」「審判」「アメリカ」「火夫」など。

【暗記用俳句】 一(ひと)葉食(は)み(1883) 虫に変身 可、不可どちら?

 
posted by Super源さん at 23:18 | Comment(0) | 世界史年表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。