2007年01月16日

関東大震災

大正12年(1923年)9月1日(土)11時58分32秒頃、神奈川県相模湾北西沖80km(北緯35.1度、東経139.5度)を震源として、マグニチュード7.9の大地震が発生する。
この地震は、神奈川県を中心に、千葉県・茨城県から静岡県東部までの内陸と沿岸に広い範囲に甚大な被害をもたらし、日本災害史上最大級の被害を与える。最も被害を受けたのは、震源断層のある神奈川県内で、振動による建物の倒壊のほか、液状化による地盤沈下、崖崩れや津波による被害が発生する。

【暗記用俳句】 ♪関東に 容赦なく行く(19−) 罪(23)な地震

posted by Super源さん at 09:39 | Comment(0) | 日本史年表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。