2013年03月14日

田中角栄

1918年(大正7年)、新潟県柏崎市(旧・二田村)に生まれる。内閣総理大臣となった田中は、日中国交正常化、日中記者交換協定、金大中事件、第一次オイルショックなどの政治課題に対応した。
また、自民党最大派閥の田中派(木曜クラブ)を率いて、巧みな官僚操縦術を見せる田中は、党人政治家でありながら官僚政治家の特長も併せ持った稀な存在だった。

【暗記用俳句】 低い鼻(1918) 中国行って 正常化
※田中角栄は、幼少の頃から低い鼻にコンプレックスをもっていたのですが、首相就任を機に中国へ赴き、鼻の美容整形をして、人並みの高さに「正常化」したようです。(^^)
posted by Super源さん at 19:39 | Comment(0) | 日本史年表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。