2019年11月10日

八幡製鉄所−今日のゴロ合わせ俳句年表

1901年、八幡製鉄所(やはたせいさくしょ 現:日本製鉄八幡製鉄所(にっぽんせいてつやはたせいてつしょ))が操業を開始する。日清戦争の賠償金を元に設立。

【暗記用俳句】 ♪製鉄所 なかなか好調 いい具合(1901)

八幡製鉄所.png

八幡製鉄所は、1901年(明治34年)に操業を開始した官営の製鉄所で、1887年(明治20年)から操業を続ける釜石鉱山田中製鉄所に続いて、日本国内で2番目の製鉄所であった。1934年(昭和9年)に民間業者と合同して日本製鐵(日鉄)が発足。戦後の1950年(昭和25年)に日鉄は解体されて八幡製鐵所は八幡製鐵に属すが、1970年(昭和45年)に八幡製鐵と富士製鐵が合併して新日本製鐵(新日鉄)が発足し、現在に至る。

同製鉄所は、第二次世界大戦前には日本の鉄鋼生産量の半数以上を製造する国内随一の製鉄所で、官営時代から日鉄時代にかけては、鋼板や条鋼類、兵器用特殊鋼など多くの鋼材を製造していた。

posted by Super源さん at 09:46 | Comment(0) | 日本史年表
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。